2015年5月21日木曜日

最近また星関係の道具に興味が出まして

・とりあえず双眼鏡とか1万円しないし良いんじゃないだろうかっていうね

定番は倍率x口径で書くと7x50、8x40~42、10x50あたりらしい。
1万円を切っている物は玄人から言わせるとおもちゃらしいけど、
とりあえず最低限使える品質らしいのが以下

ケンコー New Mirage 10×50W 3500円 実視野6.5°見かけ65°重量790g
 ↑とりあえずお試しで買うには・・・ってとこらしい
ミザール BK-7050  \6000円弱 実視野6.4°見かけ45°重量840g
ミザール BK-8040  \6500円 実視野6.0°見かけ48°重量620g
 ↑軽い。それなりに見える。でも視野がせま目。軽いのはGood
スターゲイズ FZ-840RFL \8000円 実視野8.3°見かけ66°重量780g
スターゲイズ FZ-1050RFL \9000円弱 実視野6.7°見かけ67°重量860g
 ↑視野は広いがシャープさは値段なり
ユーコン Futurus 10×50WA \8000円 実視野6.0°見かけ60°重量1030g
 ↑2chで良いと言われてたが受注生産で2ヶ月近くかかるとか・・・てか重い
セレストロン SkyMaster 15x70 \8500円 実視野4.4°見かけ66°重量1360g
 ↑安いくせに口径でかいし倍率も高い、重量も重い。三脚ならありなのかなぁ。当たり外れが・・w

だいぶ悩ましいですね・・・
とりあえず有名メーカー製は2万は必要だと分かった。うん、無理。

・やっぱ望遠鏡欲しいよね

でもどうなんだろうなぁ・・・と思っていたらビクセンがレンタルをやっていた
ポルタII A80Mf 5000円+税+送料864円+返送負担 / 1週間 半月~1か月前から予約しよう

よく分からんけどセレストロンのC5とかC8とかも人気あるらしい。
一番前に補正板とか言うデリケートな透明な板があって
傷つけたらアウトなくせに汚れやすくてフード自作がいるとかでちと大変かも?
双眼鏡同様当たり外れがあるらしいから何とも言えない。
ついでにC8と赤道儀のセットで35万円とまぁその何だ、うん・・・
本気で見たいなら将来考えようねってとこですかね。
双眼装置との相性が良いらしい。

無難に10万円以下で欲しいね・・・赤道儀買うなら10万じゃ何も買えないけどね。
やっぱ↑の80mmくらいの屈折+経緯台が無難なんだろうかね。
80mm屈折+経緯台でも接眼レンズを良くしたA80Mが6万弱、
EDレンズやSDレンズになると10万とかするわけで。
とりあえず、A80MfをレンタルしてほしくなったらA80Mのセット買えばおk 一眼レフよりは安い。
写真はNASAの宇宙望遠鏡とかに任せよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿